2019年7月の太陽光発電による経済効果

パナソニックHIT240 5kW 

2019年7月の太陽光発電による経済効果 

電気料金=¥4,233- 

売電金額=¥13,137- (売電単価が¥38の場合) 

太陽光がない場合の電気料金=¥7,494- 

削減できた電気料金=¥3,261- 

経済効果=¥16,398-

毎月の支払金額が、この値段に収まれば太陽光発電を導入して効果があると言えます。

参考までに、売電単価が¥24の場合の経済効果は、¥11,565- 

太陽光発電を設置して6年目、

7月の発電量は、記録的な日照不足の影響により

今年が一番少なかったです。

2014~2018年の平年値は、653.3kWh

最高値は2018年の698kWh

【店舗のご紹介】
アミカブルサービスは太陽光発電施工会社です。
つくば・阿見を中心とする茨城県南エリアにご対応しています。

太陽光発電システムにご興味のある方は、お気軽にお電話ください^o^/

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
太陽光発電ランキング