工場や車庫の屋根などがこの形になっています。この屋根に太陽光を取り付ける場合、形状によっては対応する金具がない場合があるので、丁寧な事前調査を行なわなければなりません。
折板屋根は様々な形と、取付金具もそれに対してメーカーごとの形があるので、太陽光を載せる場合は必ず現地調査を行うことが重要です。

 
 

施工写真


①パネルと金具の設置位置を墨出しします。


②金具取付のための穴を開けていきます。


③あけた穴にルーフボルトを打ち込み、金具を入れて固定します。

 
 


④金具を取り付けた全面です。


⑤配線を行います。


⑥ボルトが太いので、オレンジ君のかわりにPF管をボルト部分差込み、パネルに傷がつかないよう保護しています。

 
 


⑥パネルを設置し、屋根工事完了です。