デメリットさえも、包み隠さず明示する

アミカブルサービスは、他社がお客様へ説明しない点も、しっかりと説明させていただいています。
太陽光発電はおおまかにいうと、太陽の光エネルギーを直接電気エネルギーに変換するしくみです。
太陽電池モジュールが太陽の光で直流電力を発生させ、接続箱に一度集め、パワーコンディショナーが家庭内で使用できる電気に変換します。



そのパワーコンディショナーは、精密部品の集まりですから、

10年~15年を目安に交換が必要となる可能性があるということ。

逆に接続箱は、単純に電気を集めているだけなので、故障の可能性はとても低い。

そういう基本的な情報を、お客様にしっかり説明しない会社も多いのです。
もちろん当社は「パワーコンディショナーは10年~で交換の必要が出てくると思いますよ」と、きちんとお話させていただきます。

企業努力の情報収集が、お客様の笑顔に繋がる

各部品の寿命など細部にわたって、当社が説明するのには理由があります。
もともとアミカブルサービスは、エアコンのメンテナンスから始まった会社です。
エアコンに限らず、電化製品は全ていつか壊れますし、その間には、消耗部品の交換が不可欠。
取り扱う側の私たちのスタンスとして、お客様に、交換が必要な部品、また部品ごとの交換時期の目安などを、明確に説明するべきだと思うからです。



それは太陽光発電のジャンルにおいても同じ。我々は各協会の勉強会に参加し、多くの情報を知っています。
その情報をお客様へ正直に伝えるのは、販売施工会社として当たり前の責務だと考えるからです。

何百万円という大金をかけても、本当に役立たなければお客様にとって大きな損失。
当社が関わるお客様に対しては、絶対にそんな思いを味わってほしくない。正しく作動し、10年、20年、30年と、笑顔でご使用いただく姿を見続けていきたいのです。

信頼関係の構築に必要なのは、隠し事をしないこと

販売、施工で終わりではなく、メンテナンスも含め、お客様とは長いお付き合いをしたいと考えます。取引とは、突き詰めていえば人と人との信頼関係に他なりません。
私たちが知り得る情報は、メリットもデメリットも、全てお客様に伝える。お客様側からすれば、故障する話などは聞きたくないかもしれませんが、それでも話します。

故障の可能性も含め、理解してもらったうえでお取引をしたいからです。だからこそ、多くのお客様に、納得してご契約をいただけているのだと実感しています。

「信用してるから全部任せるよ。後で文句を言ったりしないから大丈夫だよ」と嬉しい言葉をいただくこともしばしですが、それでも必ずきっちりと説明させてもらいます。それが当社の信条ですから。